おじ様と色白ちゃんの言えない恋愛

18歳差カップル♡
おじ様と色白ちゃんの誰にも言えない恋について綴ろうと思います。
もう、人を好きになるとは思っていなかったのに。

誕生日

先日私の誕生日だったのですが事件が...


誕生日の前日に会う予定にしていたので、彼が仕事まで一緒に過ごしていたら、誕生日プレゼントにこれあげようか?となにやら大人のおもちゃを指さしてニヤリ( ー̀εー́ )

いらない!と断り、普段通りに過ごしバイバイ。


先日、彼の字がみたいと私が言ったところ、じゃぁ誕生日にお手紙あげるね♡と

しかし、手紙をくれる気配すらなかった


職場へ用事があって行った時に、彼に手紙は?と手を差し出すと、それはやっぱりバレるとまずいから、やめといたよと


やっぱりかと諦めて帰宅。


その夜、0時過ぎ頃に誕生日メールが来ると思い、コンビニに行くふりをして、家を出て、メールを待つ私


一向にメールはこない...


無事に仕事は終わりましたか?と送ると、

終わったよ、誕生日おめでとうございます

いい年になるといいねと


そこで涙が溢れ出してきた(T_T)


手紙もない、そっちからのメールもない

なんなんそれ!

私のこと愛してるとか嘘じゃん!

もう嫌い!


いい始まりじゃなかった。

そこまで私のこと思ってないんだねと送る


すると、

手紙も期待してると思ってなかった

そこに価値を持ってると思わなかった

申し訳ない

メールも家にいると思ってしなかった

裏切ってごめん


なんか誕生日って毎年いい事ない

今年もいいこと無かった

はぁーあ