おじ様と色白ちゃんの言えない恋愛

18歳差カップル♡
おじ様と色白ちゃんの誰にも言えない恋について綴ろうと思います。
もう、人を好きになるとは思っていなかったのに。

早とちり

先日仕事中に、彼の携帯が光っていたので

なんか光ってるよと教えてあげると

メールが来てると。


特に見るつもりは無いけど、見せてくれて、なんかよくわかんないメールだったと。

その時!!!

メールを閉じようとして、受信ボックスの一覧画面がチラリ


えっ...

えっ?

えっー!?


女の人の名前(T_T)

しかも同じ職場だった人の名前...

そして私が苦手だった人


私:なんかモヤモヤする...

彼:なに???(ポカーンとしている)

私:女の人の名前...

彼:えっ?(まだポカーン)

私:いやいい。見なかったことにする

彼:なになに?(笑)


私はすぐ彼のそばから離れて、仕事するけど、何で?何であの人とメールしてるの?やっぱ前に関係があったわけ?黙ってたわけ?もう今まで信じてたのにそうだったわけ?と色々考えて、仕事に集中出来ず、もう1度彼のところへ。



彼:どうした?(笑)なんか可愛いな(笑)

私:信じてた私が馬鹿だったのか?

言わんけりゃわからんもんな。

はぁーあ。

彼:なに?女の人の名前って?

私:違うよ!

女の人の名前だけど、

私が知ってる人でしょ...

彼:(ポカーン)…???

私:ここにいた人!

彼:〇〇?

私:そう!

あの人、〇〇さん、下の名前一緒じゃん!

彼:あー!違うよ(笑)昔の仕事仲間で、

ちなみに男です!(笑)

私:え?(ポカーン)

彼:それで色々考えたんか?

私:…違うんかい!(笑)



と、私の早とちりでした...

違ってよかった〜


たしかに過去に何かあった人なら、メール消してるわなと、後から冷静に思った(;^_^A


こんなにちょっとした事で、すごく落ち込んで悲しくなる感情は、彼の事でしかない。


違うことが分かって、ルンルンになる私。

単純だなぁ( ・᷄ὢ・᷅ )


仕事終わって彼からのメール


そんな事でバタバタするお前も好きだよと♡


いやもっと落ち着きのある女性になりたいです(;^_^A