おじ様と色白ちゃんの言えない恋愛

18歳差カップル♡
おじ様と色白ちゃんの誰にも言えない恋について綴ろうと思います。
もう、人を好きになるとは思っていなかったのに。

色気

念願のカニを2人で食べに行きました(^^)


なかなか仕事がお互い忙しくて、ゆっくり食事に行けないね…と、年が明けてから言っていて、何とか食事に行ける日を計画し、やっとその日がやって来ました(*^_^*)


私が電話で、彼の名前で予約♡

なんか嬉しい♡

夫婦になったみたいで、ちょっと恥ずかしい(笑)


彼は仕事終わりで、眠そう(×_×)

いつも仕事終わりに会ってくれてるから申し訳ない(×_×)


カニを食べてると、彼が掘りごたつの下から、私の足をツンツンして、


私:どしたの?

彼:早く2人になりたい

私:2人だよ(←個室なので)

彼:違うよ〜

私:あ〜!(笑)そういうこと?

彼:そういうこと。カニに集中できない(笑)


何となくカニに満足したような、してないようなで、お店をあとに。


お部屋に着いて、いつものようにくっつく♡

やっぱり安心する♡

長いことこの日を待ってたのに、あっという間に終わってしまって、なんだか寂しい(×_×)


次の日会社であった時にお礼を言いに行ったら


彼:昨日帰って、カニ食べて〜ってなった

私:食べたのに?

彼:眠いのもあったし、早く2人になりたいっていうので、カニに集中できなかった。誰かが超色気出てたから。

私:私のせい?(笑)また行こうね♡私ももっと食べたかった。なんかちょっと我慢したから(笑)でも忙しい日が続くから行けないでしょ?

彼:いや行く!


彼は家族と行こうと思ってるのか、それとも私と行こうと思ってるのか、よく分からなかった。


それから1週間ほどしてまた彼がカニを食べたいと言い出しました(;^_^A

あまりに言うから、きっと私と行こうと思ってるのか?


彼:カニを調べたんだけど、この前の店より、ここの店のが最近人気みたいなんだ

私:へー!忙しいのに無理でしょ?来週なら休み合うかなとか思ったり...

彼:ちょっと調整しようかと。あとからシフト考える(^^)


やったぁ♡

またゆっくり会えるかも(*^_^*)

嬉しすぎる♡


また仕事頑張れそう♡


次はちゃんと集中してカニを食べよう!