おじ様と色白ちゃんの言えない恋愛

18歳差カップル♡
おじ様と色白ちゃんの誰にも言えない恋について綴ろうと思います。
もう、人を好きになるとは思っていなかったのに。

カニ第2弾

前回のカニは集中して食べられなかったということで、またしてもカニを食べに行ってきました!


今回は前回行ったお店とは別のお店へ。


私:よし!今日はいっぱい食べよう!

彼:うん!

私:個室は予約いっぱいって平日なのにね〜

彼:そうじゃね〜。車も多いなぁ、流行っとるなぁ


なんて会話しながらお店の中へ入り、通された席は、半個室な感じでした♡


私:これなら個室じゃなくていいよなぁ♪

彼:うん、これならええなぁ♪

わしこれにする!


食べる気満々です!


まずはカニを一生懸命食べて、落ち着いたら、彼が仕事の話を。

この4月から色々と体制が変わるみたいで大変なんだと話してくれた。

日頃そんなに彼の仕事の話で長いこと話すことはないが、今日は彼の仕事の話がメイン

いつも聞いてもらってばかりだから、彼が話してくれると嬉しい♡


おなかいっぱいになり、いつものホテルに行くか、それとも新しいホテルに行くか悩み...


彼:新しいあのホテルに行きたいけど、ちょっと遠いし、でも新しいホテルには試したいことも出来るし...でも長いこと一緒にゆっくりしたいし...


相当悩んでいる(笑)


私はどっちでもいいよ♡

好きな方にしてと言うと、結局いつものホテルへ


ホテルで彼の肩をマッサージしてあげてると、


彼:ふとこの前、最近お前は大人になったなぁと思って。

私:え?なんで?

彼:付き合い始めの頃は、グジグジ気持ちが弱って、あーでもないこーでもないって話をしたなと思って。

私:あぁ(笑)そうだね(笑)

彼:我慢さしょんかなって。

私:そりゃ我慢もするけど、前みたいな弱い気持ちになることは無いかな

彼:ふーん...すりガラスの心になってきたか

私:いやすぐ割れるけど(笑)

彼:まだまだ鍛えてやらんといけんか(笑)

私:いや遠慮しておきます(笑)


たしかに彼が言うように、あんまり彼にグジグジ弱音を吐いたりしない。

ほんとに好きなの?ずーっと一緒ってほんとなの?とか(;^_^A


きっとそれは彼が毎日連絡を欠かさずくれたり、休みをずらしてくれたりして、私ち寂しい思いをさせないでいてくれるからだと思う。


いつも感謝です♡

これからもずーっと一緒にいようね♡

大好きです♡