おじ様と色白ちゃんの言えない恋愛

18歳差カップル♡
おじ様と色白ちゃんの誰にも言えない恋について綴ろうと思います。
もう、人を好きになるとは思っていなかったのに。

おみやげ

好き からの続きです



仕事も終わり、急いで待ち合わせ場所へ

なんだか緊張する

別におみやげ貰うだけなのに...



とりあえず彼の車に近寄ると、入ってと

えー入りたくない、気まずいよ〜

と思いながら、とりあえず笑顔で


私:「お疲れ様です(^^)お待たせしました!」

彼:「お仕事お疲れ様(^^)座って」

私:「間に合います?仕事?」

彼:「休み(^^)」

私:「なら良かったです

おみやげわざわざありがとうございます(^^)」

彼:「直接渡したかった...」

私:「なんでですか?」

彼:「うちに会いたいから。キスしよっか?(^^)」

私:「えー!?おかしいおかしい!」

彼:「おかしい?キスしよっ」

私:「ちょっと待って待って!」

彼:「恥ずかしい?(笑)」

私:「恥ずかしいっていうか...」

彼:「ごめんごめん(^^)はいこれ」



おみやげを渡され、私は今にでもここから去りたいと、とりあえず話を終わらせて、彼の車をあとに




つづく